Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ドキドキ プリンセスのトランプうらない (ヒミツの手帳) ミラクル魔女の心理テスト―ヒミツの手帳〈2〉 (ヒミツの手帳 2) わくわく・名まえうらない 魅力〓チャート&血液型診断 クラムボンウォータードロップス






qrcode





おすすめブログ
実録漫画ブログ「くにたちミセス」 応援クリックや感想コメント大募集です♪
お仕事のご依頼・メッセージはお気軽に
茶谷怜花 日記

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2010.09.14 Tuesday | - | - |

クラシカルトラベル
19:06
週末、横浜で一泊しました。

ホテルニューグランド
山下公園が目の前の最高にクラシカルな美しいホテル!
大昔、高校生の頃確かここテーブルマナー実習でフルコースを食べに行ったような…?
なんてことを後の後から思い出し、当時なにも感じなかった自分を恥じました。 文化が無いっておそろしい。。
看板や壁紙をはりかえれば翌日には他のお店にすりかえられるような、来年には無いかもしれないような、今の大概の空間とはちがう、高い誇りで維持し続ける重厚感のある美しい古さ。 今回はしっかりと堪能。家具や壁画、モールディングまで目に焼き付けてまいりました。

絨毯とスカートの柄がちょっとにてた。

ほかにも外国人墓地などもぶらぶら。

柵一枚扉一枚でもいいからわが街にほしい〜と、帰るべきわが街と歴史ある横浜を比べてちょっとうらやましがりながら。



じつは結婚1周年記念の旅だったのでした。えへへ。

| 2009.01.18 Sunday | | comments(2) |

鎌倉でロマンチック
21:53
鎌倉にて誕生日をすごしました。

イワタ珈琲店のホットケーキ
「ああもうなんか急用で今すぐ帰ることになっても悔いはないや」って思ってしまいました。
かりかりでふわふわ〜


報国寺は行くのちょっと勇気がいりました。
刀振り回してる能面着物姿の人から竹林の中逃げ惑うというという子供の頃見た悪夢が今でも鮮烈で・・
行ったら「うわーココだあーココでころされたあ」とか冗談で言っていたんですが、実際にはコワイよりキレイが勝ちますね。
振り向くと能面の絵の屏風がぼんやりとかざってあったのは、偶然にしてもどっきり。

江の電乗って、七里ケ浜を朝夕あるいたり、コンフィチュールかったり、めぼしい喫茶店に入ったり・・黄色いハトの紙袋の洗礼をうけたり☆
楽しかった!
小学生以来の鎌倉でしたけど、こんなに近いならしょっちゅう行きたいです。

| 2007.08.30 Thursday | | comments(0) |

そよ風のくちづけ@金沢
21:41
長いお休みは、金沢ですごしました。


ひがし茶屋街をお散歩し、お抹茶をいただき
浅野川で年に一度の鯉流しを見ながらキャンディーズをくちずさみ
おいしいお寿司に舌鼓をうち、一貫ほおばる毎にのたうちまわり

兼六園の美しさに感動したものの、人の多さに少々げんなりしつつ
喫茶ローレンスに移動しひとやすみ。。
この日は開店41周年だったそうです。
ゆるゆるのマスターのつくるクリームソーダの色は、内装に負けずとても幻想的です。


懐石コースや御膳など海鮮もたのしみ、
大好きなチョコレートショップサンニコラの薔薇のケーキにもにっこり


21世紀美術館二回目。
ペリーさんの作品に度肝を抜かし
ますます好きなものを突きつめて突きぬけたいーとおもいながら
大好きなたかーい天井を見上げて大満足してきました。

だいだいすきなひとたちに囲まれて、とても優しく穏やかな時間をすごせた金沢でした♪
今ある幸せに感謝でいっぱい。
今度は冬、かにたべいきます、かにかに!

| 2007.05.06 Sunday | | comments(2) |

喫茶三昧@京都
23:44
京都では、ライトアップされた清水寺を拝観し、間に湯葉フルコースなどいただき、金閣寺竜安寺を巡りました。
とことんデコラティブで豪華ヨーロッパ建築に惹かれますが
自然や神さまと一体になるがためにどこまでもストイックな昔の日本の建築にはやはり感動。


しかしとにかくゆったりのんびりと美味しい美しいを楽しむ!と決め込んだ京都ツアーのメインは喫茶店♪
気になるところをいくつかピックアップして行ったのですが
連日通ってしまった「イノダコーヒ」は歴代お気に入りベスト1に一瞬で輝きました。
落ち着いた美しい空間づくり、行き届いた接客も素晴らしく
なにを頂いても「おいしーい!!」
やる気120%で喫茶店わたしたちやってます!という感じが、好感が持ててとても気持ちがよかったです。


フレンチトースト
今までのフレンチトーストはなかったことに!とフレンチ革命を起こしたお味と食感♪
甘いものすきな方はオーダー必須です。

あとはレモンパイも大変美味でした。
おなかいっぱいなのにフォークが止まらないんです。



長楽館でのお茶のひとときもしあわせでした。
どこもかしこも震えるほど美しかった。
ああなんでわたしココに住んでいないんだろうか!
この空間にお布団敷いてそのまま眠りたい!
とか思ってしようがなかった。



美味しい美しい楽しい大満喫♪
次回は金沢への旅です♪

| 2007.04.10 Tuesday | | comments(4) |

ウィーン版エリザベート@うめこま
00:35
シェーンブルン宮殿に開眼しオーストリーに魅せられ、「ウィーンに行く!」と決意した矢先
ミュージカル ウィーン版「エリザベート」を観劇する機会に恵まれ行ってきました、大阪♪

19世紀オーストリア皇妃エリザベートの史実+オリジナルのドラマチックストーリー。
日本では11年前から宝塚などで上演され続けている人気の演目だそうですが、本場ウィーンの日本上演は今年がはじめてという…なんとステキなタイミング!観劇できてとても幸運でした。

まるで予備知識がなかったので事前に宝塚版のビデオを見ました(もうこれだけでも十分面白かった!)
双方の魅力があって比較できるものではないけれど
宝塚には優雅さから生まれる美しさ、ウィーン版には力強さから生まれる美しさを感じました。

美術も音楽も、大胆ながらもとても凝っていて隙がないながらもユーモアがあって。。
見せるものやひとすべてから自信がみなぎっていて。。キラキラしていました。
キャスト全員が並んだ瞬間は圧倒されて涙が出てくるほど。

あー言葉で説明するとつまんなくなっちゃうなー、美しいのオンパレード、見てほしいな〜。
とりあえずわたしは、今度は東宝版「エリザベート」を今から見に行くのをたのしみにしています♪



そして更に幸運はつづき、白い小花が舞うのが見えそうなほど華麗なジェンヌが近いお席にいらしていて、幕間ずっとうっとりと眺めていたのですが、なんと彼女は次回宝塚版のエリザベートさんだったのでした☆
ほんとに愛らしくて♪彼女の演じる宝塚版も見たいなあと、ますますエリザベートにはまりそうな予感です。

******
エリザベート観劇前は京都に滞在し、喫茶&お寺ツアーしました。
京都はとってもたのしく美しく美味しい旅だったので、後ほど京都日記も書きます♪

| 2007.04.05 Thursday | | comments(2) |

キッスと抱擁
21:41
週末は「愛の讃歌〜エディット・ピアフ物語」見にいってきました。
美輪さまの歌声にじわじわと鳥肌をたてて、理由もわからずぼろぼろっと涙。

カーテンコールで美輪さんが会場全体を抱きしめるような動作と投げキッスを贈って下さったのですが、本当にふわりとあたたかいベールに覆われるような気持ちに。なんだかこれで寿命も暫く延びたような気がします。
言葉にしがたい感触をあじわった癒しの一日でした♪

すばらしくたのしい名古屋でした。ミクちゃんどうもありがとう☆
遠い地で同じスケジュール帳を買っていたり、買うか悩んだかばんを彼女が持っていたりと色々シンクロの多いわたしたちですが、今回はなんとネイルがおそろい☆


体力付けるので今度はもっとゆっくりと大須散歩のつづきと、着物で京都探索ツアーもしようね♪

| 2006.06.04 Sunday | | comments(4) |

いきてます!
19:52
現在HPの方閲覧できません。ご迷惑をおかけしております(おかけしていないと思うけど)
来月には復活予定です。



| 2006.03.26 Sunday | | comments(0) |